英語版ホームページが無いと危険!?あなたの会社(店舗)をPRする翻訳活用法

February 14, 2017

 外国人観光客の増加や、ビジネスのグローバル化などにより、最近では自社サイト運用に関しても日本語だけでなく、英語、韓国語、中国語など多言語化する会社・法人・店舗型と業種を問わず、年々多言語に対応するサイトをお持ちの方も増えてきています。

また、越境ECと言われる海外市場向けのECサイトを持つことも当たり前の時代となってきました。

 

世界に目を向けないと生き残れない!?

国内市場だけに目を向けていると、これから先の厳しいグローバル社会で生き残っていくことは非常に困難になるでしょう。

 

しかし、優秀な経営者なら英語版ホームページ制作の重要性は意識しているものの、ついつい後回しにしている方も多いのが実情です。

 

これは、私が数々の経営者の方とお話ししてきた中で知った事実です。

 

その背景には、英語版にするための翻訳をどこに頼んでいいのかわからない。
翻訳会社に頼むと膨大な費用や料金がかかってしまう。

など、さまざまな事情を抱えている方も少なくはありません。

 

飲食店などの簡単なメニューなどは、Google(グーグル)、Yahoo!(ヤフー)など、無料翻訳などを使ってしまうのも、一つの簡単な方法ではあるのですが、以前に比べて精度は良くなってきているものの、実際に英語圏に在住している住人からすると、意味はわかるけど、イマイチ伝わりにくいというのが現状です。

 

ホームページ制作ツールの自動翻訳はデタラメ

ホームページの翻訳ソフトや自動翻訳をしてくれるホームページのツールも実際、何社か提供している会社などもありますが、やはり意味は通じる部分はありますがきちんと伝えるということに関しては、まだまだそこには至っていないといった現状です。

 

VERBALLYでは、そんな高額な相場・値段を提供している翻訳サービスを、より多くのユーザー様に対して、もっと身近なものに、何よりホームページなどネットの広告ツールを最大限に活用して貰いたい。
そんな翻訳市場の現状を打開するべく、ネイティブな生きた言語。ハイクオリティーでありながらも、多くの方に届けたいと、徹底的にロープライスでのご提供をしています。

 

人気や口コミランキングに惑わされず、アナタだけのおすすめの翻訳会社でありたい。
VERBALLYでは、スキルにあぐらをかくのではなく、常に進化を続け、現地に在住するスタッフや海外在住経験豊富な翻訳者が翻訳を行うので、その品質はただの翻訳者ではなく、生きた英語を翻訳するプロフェッショナルなのです。

 

高い語学力と翻訳の実務経験が非常に重要!

VERBALLYでは常に心がけていることがあり、高い語学力(日本語・英語)を持ち、・翻訳実務経験の長さ。そしてそのジャンルを得意とする専門知識を持つものが携わること。
ただ、英語がわかるのではなく、日常からリアルな言葉に触れており、クライアント様の立場や背景を理解した上、言語を表現することこそが何より大事であると考えています。

 

このすべてを兼ね揃えているのは、VERBALLYです。
これはどんな会社に比較されたとしても私達は、決して負けていない。
これは自信を持っていうことができます。

 

はじめてのホームページ翻訳のご依頼も、お気軽にVERBALLYにご相談ください。

 

➡無料見積もりはこちら
 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

翻訳会社・サービスを利用する時に注意!翻訳品質を向上させる6つの秘訣

June 27, 2017

1/2
Please reload

最新記事
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square