国際レベルのビジネス翻訳で海外展開・外国人顧客を獲得する

February 27, 2017

近年のビジネス社会では、もはや不可欠と言っても決して言い過ぎではないビジネス翻訳。

論本、説明書、仕様書、設計書、コレポン、社内文書、契約書、そしてビジネス文書としては非常に増えてきている企画書。

国際基準のビジネス言語である英語の翻訳は、ビジネスの発展には必要不可欠な存在へとなっています。


ここ日本においても、海外企業の日本進出などが多く、最近ではよく目や耳にする機会も増えてきているのではないでしょうか?

 

やはりインターネットの普及と共に、企業ホームページなどの英語翻訳を掲載しているところも多く、もはやビジネス展開での重要性は、より身近な存在へとなってきているのは感じている人も多いとはずです。

 

 

一般ビジネス翻訳は翻訳ソフトで解決できるのか!?

 

ビジネス翻訳の分野においては、本当に簡単な単語であれば、無料でも広く出ている翻訳ソフトなどでも十分に補える部分はあるのですが、やはり長文となると、翻訳ソフトではカバーしきるのは難しく、商品の仕様書やビジネス文書、企画書ではたった一言でもニュアンスが変わってしまうことで、本当に伝えたい言葉が伝わらないこともあります。


大きな誤訳は、商品説明においては致命的でトラブルへと発展してしまった場合、そのビジネスチャンスも、費用・料金を抑えることを重視しすぎたがために、チャンスロスへとなってしまうこともあるかもしれません。

 

 

海外拠点で使う社内文書・マニュアルは翻訳が必須!

 

日本だけでなく、海外拠点にも活用できる業務フローも、円滑に作業、情報を共有するためにも、今のグローバル社会には、社外向けだけでなく、こういった社内マニュアルも必要不可欠な要素とも言えます。


見た人が気軽に活用でき、きちんと正確に、理解する。海外拠点でも円滑にビジネスの幅を広げるのにも、ビジネスでの翻訳は、もう切り捨てて考えるには難しい時代へと変化し、ビジネスチャンスをつかむためには必要な存在ではないでしょうか。

 

VERBALLYのトランスレーターは、海外在住経験が長い、パートナーが英語ネイティブであるなど、生きた英語を耳にし、そして日常的な意思疎通の手段として会話でも使い、メールの文章においても慣用的に用いており、その言葉の正しい意味のとらえ方、そして伝え方を知っているプロフェッショナルがネイティブな生きた英語へと翻訳いたします。


日本ビジネス翻訳株式会社、M&G、パイオニア、翻訳センターと大小問わず、さまざまな翻訳会社もありますが、比較して頂いても構いません。

その品質については負けていないと、大きな自信があります。

 

 

低価格で高品質が当たり前の翻訳サービスです。

 

ここまでは翻訳会社としては当たり前かもしれませんが、VERBALLYのコンセプトは、低価格でありながら、高品質が最大の特徴であり、ビジネス用語を専門としたスタッフが、ただ言葉の翻訳をするのではなく、その前後の言葉、そして先の説明文章などをきちんととらえ、わかりやすい。そして正確に伝わる文章へと翻訳いたします。

 

ただ言葉を翻訳するのではなく、その文章をビジネスチャンスへと変える、それがVERBALLYの強みであり、確信を持てる自信です。

 

無料で見積もりを試すことができますので、もし迷っているならお気軽にご連絡・ご相談ください。
あっと驚くような価格でハイクオリティーな翻訳サービスをご利用頂けるとお約束します。
 

➡無料見積もりはこちら

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

翻訳会社・サービスを利用する時に注意!翻訳品質を向上させる6つの秘訣

June 27, 2017

1/2
Please reload

最新記事
Please reload

ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square